学術講演プログラム

特別講演

6月17日(土) 15:00~15:50 第1会場(メインホール)

司会 中村 泰彦  

 「映画ロケによるまちづくり ~北九州市のフィルム・コミッション事業~」

      北九州市 市民文化スポーツ局文化部企画課  末吉 大祐 先生

シンポジウムⅠ  テーマ「画像等手術支援」

6月17日(土) 16:00~18:20 第1会場(メインホール)

座長 国立病院機構 小倉医療センター 宮島 隆一  

基調講演  「仮想現実VR/拡張現実AR/複合現実MRによる次世代臨床画像診断と手術支援」

国際医療福祉大学大学院 医療福祉学研究科     

医療福祉国際協力学分野 准教授  杉本 真樹 先生

シンポジウム

(1)三次元融合画像の活用                     

広島大学病院  石風呂 実

(2)当院のTAVIプランニングにおける手術支援画像                     

久留米大学病院  東 純平

(3)本当にそれで大丈夫?現場で求められる手術支援画像                      

戸畑共立病院  田原 琢朗

シンポジウムⅡ テーマ「放射線治療における照射精度向上への道」

6月18日(日) 13:30~15:00 第1会場(メインホール)

座長 国立病院機構 佐賀病院ー  大浦 弘樹  

(1)治療計画CTの精度管理

産業医科大学病院  古海  誠

(2)IGRTの基礎

九州大学病院  福永 淳一

(3)RALS同室CTによるIGBTについて

九州がんセンター  濱田 圭介

(4)治療計画

久留米大学病院  林田 和也

ランチョンセミナー 「東芝CT/MRI 最新トピックスとITEM2017報告」

  6月18日(日) 12:00~12:50 第1会場(メインホール)

 

東芝メディカルシステムズ(株)九州支社 営業推進部 CT担当   大平 誠

東芝メディカルシステムズ(株)九州支社 営業推進部 MRI担当   小坂 昌洋

市民公開講座  テーマ「脳卒中外科的治療の進歩」

  6月18日(日) 11:00~11:50 第1会場(メインホール)

司会 小川 正人  

小倉記念病院 脳神経外科 主任部長  波多野 武人 先生

磁気共鳴(MR)専門技術者セミナー

  6月18日(日) 9:00~10:00 第1会場(メインホール)

 

「MRI検査の安全性」

九州大学病院  和田 達弘  

「心臓MRI検査と遅延造影の役割」

済生会二日市病院  新井 英雄 

放射線治療専門放射線技師セミナー テーマ「安全な放射線治療を目指して」

6月18日(日) 9:00~10:20 第2会場(11会議室)

 

「放射線治療関係法規について」

国立病院機構 佐賀病院  大浦 弘樹

「放射線治療でのニアミス事例」

浜の町病院  宮原 克樹

ハンズオンセミナー(22会議室)

6月18日(日)10:00~11:30、13:00~14:30

※ネットワーク型3Dワークステーションの臨床活用方法を体験できるセミナーです。

 テラリコン・インコーポレイテッドのHP(http://www.terarecon.co.jp/にて申込受付中です。

※日程は、変更になる可能性があります。HPで最新の情報を確認してください。